検索
  • 松田はるか

住まいの統一感と味わい

最終更新: 9月11日

こんにちは。先週末は住まいの完成見学会が開催されました。

松田建具の納めた建具のご紹介をさせて頂きます♪

お付き合いいただけると嬉しいです。

(Instagramのストーリーでも紹介しています)



アクセントのネイビーブルーがとてもモダンな和室には障子窓と襖を納めています。

画像右にある作業スペース上にある収納棚に扉をとりつけました。



障子と襖があると落ち着いた雰囲気になりますね。

モダンなカラーにも和風のシンプルなデザインがよく調和し和モダンな印象です。




杉の集成材を使用したカウンター、床はサクラの木材。全体的にお部屋は明るい雰囲気なのでナチュラルカラーで仕上げました。扉下に指をかけて開くデザインで4枚戸が美しく整っています。



ダイニングキッチンにも木材がふんだんに使われていて、あたたかさと安らぎを感じます。

自然素材は住めば住むほどに経年変化を楽しむことができ、住まいに愛着がわくでしょう。

素材が馴染むことで味わいが増してゆきます。



続いてサニタリースペースの扉は美しい木目が印象的なデザイン。


木や和紙、陶器、、どこか和風な住まいに落ち着きや安らぎを感じ、心惹かれるのは日本人ならではの感性でしょうか。


オーダーメイド建具はサイズや素材感、仕様などお客様のご要望に丁寧にお応えします。

住まいをトータルでコーディネートすることで統一感が生まれます。


松田建具では心地よい暮らしを想像し、現代の暮らしにフィットした建具つくりをしています。


Instagramでは日常や最新の情報を頻繁に更新しています。

よかったら覗いてみてくださいね。

みなさま、よい一日を♪




39回の閲覧
  • Facebook
  • Pinterest
  • Instagram